蒙古タンメン中本 御徒町店

Pocket

今頃かと思われる方もおられることでしょうが、噂の行列ラーメン屋さん蒙古タンメン中本にてラーメンを食べてきました。

そもそも、私の中では辛いラーメン屋さんくらいのイメージしかなかったんですが実際はそうではなかったです。

わたしもそうだったので・・・

そもそも、蒙古タンメン中本 とは?

「蒙古タンメン」をフラグシップモデルとし、味噌ベースの激辛ラーメンを提供している関東を中心にチェーン展開しているラーメン屋さんである。

私は知らなかったのですが、京都から旅行に来た友人に東京住んでるひとは、蒙古タンメンは1回くらい行っているものだと思った・・・と言われるくらいの知名度らしいです。
私のアンテナの低さにショックを受けましたけど・・・知る機会があったから良しとしましょう。

評論

生意気に評論を書かせてもらいます。
私が、伺ったのは新御徒町にある蒙古タンメン中本です。17時30分くらいに着いたので行列はまだそこまで長いように感じませんでした。店の入り口から大体10人くらい。
ただ、そこからスグに行列は伸びていきましたね。流石に人気店ですね。
10人くらいならラーメンをすぐ食べれるなんて思っていましたが、甘かったです。
店の中にも並ぶ列があるお店です。店内では15人程度並んでいたので、計25名待ちでした。
それでも、さすがにラーメン屋さんだけあって回転ははやいです。
30分もすれば中に入ることが出来ました。

私は辛いものに関しては耐性がある方なので、味噌卵麺を頼みました。ジャワカレーの辛口を食べる私からしたら余裕だろうと思っていました。
見積もりが甘かったですね。本当に辛い・・・おいしさは確かにありますが、何よりも辛い。最初の一口、次の一口・・・だんだんと箸につかむ量が少なくなっていくのが分かります。私はスープは飲めませんでしたが、麺はなんとか全て食べました。
卵ともやしがなかったら正直きつかったです・・・でも何でしょうかね、もう一回行ったら食べれるのではないかという思いもあるんですよね。

一つ言えること・・・蒙古タンメン中本は自分との闘いである。
後、翌日も戦うことになることは言うまでもないでしょう。

【ギサワブログ 点数】
味:★★☆☆☆☆
 辛いものが好き、得意という人は味を楽しめるのだろうけど・・・にわか辛いもの好きの私は途中から食べることに必死になって味を楽しむ余裕がなくなってしまっていました。適度な辛さという意味では、普通の蒙古タンメンならもっと楽しめたのではないかと思う

コスパ:★★★☆☆☆
 880円で具だくさんのラーメンが食べられる。東京ではスタンダードな値段だと言える。

日記

Posted by gisawa