ボードゲームショップDDT 福袋 開封!!

Pocket

こんばんは、ギサワです。

あけましておめでとうございます。

1月と言えばなんですか?
雑煮?おせち?初売り?ノンノンノン
ふ・く・ぶ・く・ろ!!

福袋ですよ。

福袋は服とかなら買ったことあるのですが、ボードゲームの福袋は買ったことないんですよね。
というか前年の1月はボードゲームには出会っていませんでしたし、どこで売っているかもわからぬ始末
しかも、年末年始で帰省しているのでいつも行っているお店は使えないという縛りプレイ

1月3日まででいけそうな箇所を調べてみました。
1.イエローサブマリン京都店

調べてみたところイエローサブマリンに京都店があり、しかも福袋を出しているというではありませんか?
一回も行ったことないですし、帰省したついでに行こうかとおもいましたが、乗り継ぎ乗り継ぎでかなり遠い・・・交通費で1,000円かかるので正直厳しいというか、馬鹿らしいなと思い見送りました。

あと、一度夏休み袋みたいなのを買った際のラインナップがあまり好ましくなかったのも買い控えた理由ですかね。
「ピョンピョン将棋」流石に入っててもやらないよー、4回しかやってないよ!

その時の内容物はこちらから

http://gisawa.parallel.jp/2018/07/21/natubukuro2018iesabu/

2.駿河屋ネットショップ

ネットショップ・・・これは正直修羅の道でしょう。
張り付いて[F5]連打なんて過去の話でしょう、いまはプログラムを組んで更新がかかればページに飛んでボタン一つでカート決済が出来る様にしている人がほとんどでしょう(偏見

そこに実家の低速回線で勝負を挑むのは、F1にママチャリで出場するに等しいです。
戦う前に諦めました・・・無謀だ・・・

3.ボードゲームショップDDT

大阪のボードゲームショップ、せっかく帰省しているならば新しい場所を開拓するのも悪くないとないということで見つけました。
ここまで書いているとお分かりかと思いますが、私はこの場所で福袋を買いました(タイトルでネタバレしているけれど)

ボードゲームショップDDT 買い物編

ボードゲームショップDDTの買い物の流れは、下記のようになっています。

1.ネットで予約が12/29 18:00より受付開始(予約はグーグルの予約システムでしたね)

2.担当者からメールが届く

3.1/4までに取りに行く

私は東京に戻るのが1/3だったので丁度良かったんですよね。
という訳で、開店時間の10:00にいざお店へ

・・・開いてない、ん?
誰もいない?ん?
待っていると他の方が来て並びはじめたので「10時からですよね?」という確認をしたりして待っていましたが30分くらいするとその方はどこかへ行ってしまいました。
11:30くらいまで待って、電話を掛けても音沙汰ないので(店内では鳴ってた)一旦飯を食べに行くことに。
食べてたらtwitterで開店報告が来ました。

「まぁ、大阪やし別にこんなもんやろ」という気持ちが出て不思議とムカつきもないんですよねぇ
時間は守ってほしいですけどね(笑)

12時くらいに開店していざお店へ。
受け取りはまずは、名前とメールに来てた番号を言って受け取ります。
福袋は店内に一杯置いてあるのでそれを自分で選ぶ形式でした。
撰び終わったら、5400円の引換券をもらい店内のものと引き換え出来ます。
たしか2月末まで有効で、5400円で2個までで差額とかは無効です。

なので、2袋に分かれていますが、ちゃんとこれは両方とも福袋としてカウントします。

帰ってから気づいたんですが、福袋の下に数字が書いてあるのですよ。
42番・・・くそう、先に気付いていたら1番とか、ぞろ目とかを選んだのに。。。
来年はそういう奴を選ぶようにしましょう(いけたら)

ボードゲームショップDDT 福袋 開封編

まずは茶色の袋に入っていた方から開けていきます。

【ドブル・キッズ】
ドブルは面白い、面白いと聞いていたのですが全く買っていなかったら、子供の方が出てきました。
ドブル・キッズのルールを見ていましたが、なんて平和なゲームなんだ。
もっとバチバチしたものをやりたいんですよ。
このゲームをやるのはもう少し先になりそうですね。

【トリックと怪人】
で、出たー・・・かぶりゲーム!!
名作ですよもちろんトリックと怪人、でも2セットもいら・・・( ゚o゚)ハッ
ゲーム会で一回の説明で2卓たてることが出来る!!
これは良いですね、誰かにプレゼントとか交換でも良いんですけどね

【ハイパーロボット】
福袋の醍醐味、自分じゃ絶対に買わないパッケージのゲームが出てきました!!
期待大です。
ロボットで戦うのかな?

ここからは5400円券で引き換えたゲームです。
途中からマックスの値段にしてやろうという気持ちで5400円ピッタリのゲームを探すムーブにシフトしたのは失敗だったと思っています。

【チャオチャオ】
このゲームは前々からやりたかったんですよね、ちょっと前再販されるまで結構プレ値だったんで今のうちにこそこそ買ってみました。
このブログを書くまでに一回やりましたが、私の人は全員落とされるパーフェクトゲームが行われました。

【ドラスレ ユグドラシル】
チャオチャオが2400円だったので、3000円のゲームを探していました。
・・・拡張やんけとお思いかもしれませんが、私の行ったときに他に3000円のものはなかったのですよ。
でも、自分のお金じゃドラスレの拡張は買わないと思うので満足です。

はたして今回の福袋アマゾンと比べて金銭的にいくらお得なのか、下世話ですが計算してみました。
ただ、一つ言えることは福袋は金じゃない楽しみですよ!!

Amazon価格:15,871円(2019/1/5執筆時点)
福袋価格:10,000円

5,871円のお得です。
やっぱり持つべきものは福袋ですね!!
是非、皆さんも来年は福袋を買ってみてはいかがでしょうか?

新年一発目の記事、ここまで読んでくださりありがとうございます。
今年もよろしくお願い致します。