【漫画レビュー】天王寺さんはボドゲがしたい 1巻

Pocket

こんばんは、ギサワです。

今回はボードゲーム漫画のレビューです。
ネタバレ含みます。
「天王寺さんはボドゲがしたい」っていうタイトルの漫画です。
今はまだ1巻しか出ていない漫画です。


こんな感じの漫画です。
先に言っておきましょう、すいませんでしたorz

舐めてた・・・どうせ表紙の女の子と仲良くボドゲするだけの漫画なのでしょう?と思っていました。
私の主観ですが、ラーメン大好き小泉さんみたいな漫画だと思ってたんですよ・・・全然違った。
ちゃんと熱を感じる漫画でした。
多分、私一人だったらこの漫画を手に取ることはなかったでしょうね。

この漫画、友人に貰いました・・・紙漫画の布教という理由でくれたんですが本当に頭が下がります。
感謝しかありません、ありがとうございます。

で、肝心の中身なのですが・・・天王寺さんが主役じゃない
メガネっ子が主役です。
しかも、負けず嫌いの熱い子です。
やっぱり勝負事はそうでなくては・・・

そしてボードゲームのフレーバーを可視化して引き込んでくる・・・だから漫画って好きなんだよね
遊んでいたゲームは「魔法の掃除機」っていうゲームなんですが、読んでいたらやっぱりほしくなりましたもの。


イエローサブマリンで買ってきてくれたようで、店舗特典が付いていました。
「すたぴ」と描かれたTシャツを着ている天王寺さんです。
このカードをスタートプレイヤーの前に置いたら分かりやすく遊べるようになるみたいです。


凄いのは裏向けにしたら4名までの席まで表してくれる優れもの。
やってくれるぜ、竹書房・・・多分、実際に使うことはないかな?
それかゲスラブに入れとこうかな。
天王寺さんに属性を付けていくのは面白そうだ。

皆さんも是非読んでみてください。
1巻は本当にこれからだ!!って感じです