【ゲームマーケット2018秋】フリーマーケットに思う事

Pocket

こんばんは、ギサワです。

日曜日にゲームマーケットで合った悲しい事件を知っているだろうか?
フリーマーケットの列整理事件

事件をストーリ風に語ってみましょう。
茶番はよいから結論だけという人は、下部のみ読んでくれればよいです。
ちなみに、感情論ではなしているので、批判とかも受け付けてます。

Ep1.早すぎるベガ立ち
2018年11月25日ゲームマーケット、アナログゲームの即売会というやつだ。
最近ボードゲームが、巷でブームになっていることもありかなりの影が会場内にうごめいている。
開場して30分、さすがにみんな目をキラキラしてフレッシュに動いている。
そう思った私の目に飛び込んできたのはビッグサイトの片隅で目をギラギラさせて、どっしりとベガ立ちをしているボードゲーマー達・・・何故そんなところに?
答えはスグに分かった”フリーマーケット”だ。
11時まで並ぶなと言われているのに・・・ただ、私も並ぶかどうかは悩んだのは確かだ。ルールは守った方が良いんだ!そうに決まっている。
私はベガ勢を目の端にマーケットに戻っていくのであった。

Ep2.敗北への道しるべ
2018年11月25日11時私はフリーマーケットが開かれれる場所に向かった。そこにはごったがえす人々。
列整理なんてされていない。11時でこのカオス具合だ・・・スタッフはどうするんだろう?
「列移動します!!」かぼそくも響き渡る声。
列移動とか言っているが、そもそも列何処だよ!!という思いは多数の人が思っていただろう。
外に行くとのことだが、それが分かった途端早歩きで順番を抜かす人達。
ベガ立ち勢も漏れなく素早く移動している。というよりもベガ立ち勢を先頭に歩いている。
なんで?列整理って11時からだよね?どうしてそうなった?
結局ルール守らない方が良いの?
外に出してからは1列で並べと言われる。壁や車に押し付けられる人がいる。
ボードゲーム買いにきたんだよね?
そして、参加人数を数えていたゲームマーケットの人が数えられなくなったから「ここまで!!」と急に列を切る!!
これが私の体験した”フリーマーケットの列整理事件”の全貌です。

俺は言いたい。
11時から並びましょうなんて、正直意味ない。
ゲーマーはゲームをする(楽しむ)ためのルールは守るでしょう。
でも、だからと言って社会的なルールを守る人ばかりじゃないんだと思います。
「ゲームを買うために少し早く並ぶ」は自分の時間を削ってるんだから何が悪いんだぐらい思ってるかもしれない。

そこで、私の解決策は「くじ引き
白紙と整理券を混ぜて、2000枚用意してそれを先着順に引かせれば良いじゃん。
ゲームマーケット側も何人きたか知りたいんでしょ?くじの残りみれば良いじゃん。
早くくじ引きたいなら並べば良いけど。
あと並ぶ場所は会場の外にしてくださいね、中は邪魔過ぎる。

もしくは、朝並んでいる時に整理券を配るとか。

開場してから並んでる時間無駄でしょ、出してる側も並んでるくらいならゲームみてもらいたいんじゃない?
私ならそう思う。

何にせよ、ルール破った奴が得をするルールはムカつく。
それに尽きる。
私的には、先に並んでたやつは資格はく奪とかしても良いと思う。

長々と文字ばっかり書いていますが、ゲームマーケットの記事はこれで終わり!!
次からは楽しい記事を書いていきます!!