第5回:世界のテーブルゲームで遊びつくそう ガキの使いやあらへんで

Pocket

こんばんは、ギサワです。

TV番組の「ガキの使いやあらへんで」にて人気企画になって嬉しい「世界のテーブルゲームで遊びつくそう」の第5弾が放送されました。
今回遊ばれたゲームと番組の感想を書いていこうかと思います!

前回は『ザ・マインド』ですごく盛り上がってたのが印象に残っていますが、今回はどんな展開が生まれたのでしょうか。
ちなみに、今までだと方正さんがゲームが上手いのですが、私的に注目しているのは浜田さんがどんな立ち回りをしていくのかというところです。
『ウィーウィルロックユー』を遊んだ時とかすごく面白かったです。

なんにしても、好きな人が好きなことをやるのはすごく楽しみです!

目次

スティッキー

サイコロの出目に従い、棒を引いていき倒さないようにするゲーム


(画像はamazonリンク)

説明を聞いた時の松本さんの「全然面白い気がしない」という発言・・・わくわくしますね!
ワクワクしてたら遠藤さんの凡ミスはちょっとくすっとしました。
インスト漏れはあるあるですね!
そして、松本さんの手番・・・めちゃくちゃ堪能してるじゃないですか笑
そして、2巡目はみんなで、あーだ、こーだ言いながら遊んでる・・・こういうの良いですよね

崩し方にプレッシャーをかけるダウンタウンは面白いですね、普段のゲーム会でここまでプレッシャーはかけないものね

スライドクエスト

レバー操作をして、冒険者を出口に導く4人協力型のゲーム!


(画像はamazonリンク)

「障害物置くなよ」という要求はボードゲーム破綻しちゃいますね!
みんなでもにょもにょ動く・・・気持ちは分かる。
ツッコミと叫び声がいちいち面白いです、実際に遊んでもそうなります笑
そして、スライドクエスト奉行浜田にビビる方正さん、これがゲーム会なら注意対象ですわ
テレビでは逆に他のメンバーがめっちゃ怒られる笑・・・言い訳のやりあいですけど、本当はもっとワキアイアイと出来るゲームですよ!
家族とか友人グループでやるといい感じになると思います!

ウボンゴ

スピードパズルゲーム!

(画像はamazonリンク)

パズルはダウンタウンさんも遠藤さんも苦手そうだけどなー
そして、でる「まぁまぁウボンゴ」笑・・・セコイな
やっぱり方正さんが一抜けですよね。
ドヤ顔が・・・でも、ウボンゴ決めたらそうなっちゃいますね
私はやったことがないゲームなんですが、難易度がどんどんあげれるので何度でもあそべそうですね。
ウボンゴ芸人は面白そうだけど、面白く無さそうやぞ

クアルト

4つそろえる2人用対戦ゲーム!

(画像はamazonリンク)

クアルトトーナメントが開催されていました・・・これも方正さんが勝ちそうだけれど。
そして、「クワトロ」・・・ドヤ顔でピザを頼んでました笑
ダウンタウン対決の初手笑・・・そして浜田さんだけじゃない、松本さんも挙動がおかしい笑
でも、おもしろいなぁーと言ってくれるといいよね

オチは「クワトロ」!!

感想

ガキの使いメンバーがだいぶボードゲームを楽しむようになっているけれど、30分番組で4ゲームはどう考えても時間が足りない。
面白い所を切り取る必要があるのは分かるけれども、もっとフル版で観てみたいというのが本音!
でも、この番組が他のボードゲーム番組と違うのはダウンタウンの2人が友達のように楽しんで遊んでいるというところと
同レベルの人で戦いが繰り広げられるから観ていて面白い(まぁ、私がダウンタウンファンというのもあるけれども)

とりあえず、今日この番組をみてボードゲームをはじめるという方に言いたいことは1つ
スライドクエストの浜田のようなプレイは嫌われちゃうから気を付けるんだよってことだけ!!