1月の遊びたいゲームをただまとめただけの記事

ボードゲーム

遊びたいゲームを月初めにまとめておいたら遊ぶ時に迷わないかなと思い、今月遊びたいゲームをまとめてみます。
月ごとに遊びたいゲームなんて変わらないだろうと思われるかもしれませんが、なんていうか自分の中の旬ってあるんですよね。
やってみたことはないけど、今このゲーム遊びたいみたいな気持ちです・・・多分、ありますよね。

とは言え、2021年1月の東京と言えば緊急事態宣言が出ているので、まぁ遊ぶ機会はないのでしょうが・・・。
遊びたいゲームを書くだけはタダですし、全然良いですよね。
ボードゲーム界隈では遊びたいゲームを書いておけば遊ぶ機会が来るっていう言い伝えありますしね。
「ついてるの法則」と同じです。

というわけで、1月に遊びたいゲームを書いていきます。
今月は無理を言わない感じで2人から遊べるもので、時間も短めのものかなというところです。
でも、実は深いゲームの方が話さなくてよくて対策になるのでは?
となると、2月は深いゲームが多くなってくるのではないかなぁと思ったりします。

遊んだら、個別で記事にしますね。

宿命の旅団

ルール読んでる感じカードを出すか、出したカードの効果を使うかって感じのお手軽ゲームっぽい。
タイミングが悪ければカード効果が消されるのでそこで駆け引きを楽しむ感じ。

実際に遊んだことのある方から、「面白いから遊びたい」という言葉も貰っているので間違いはないのだと思う。
言われた時は時間が無くて結局遊べなかったのだけれど、記憶の中には「面白いんですよねぇ」がずっと残っている。

9人の旅団で伝説の島を冒険するゲームらしいのだけれども、その中の誰を選ぶかってところからゲームは始まっていてさらに旅団メンバーにどんな指示を与えるかは
団長のプレイヤー次第っていうのが、もう燃える展開ですよね。

基本情報を書くと下記のような感じです。

プレイ人数 2-5人
プレイ時間 30分
プレイ年齢 12歳以上

【公式特設サイト】

宿命の旅団 Fellowships of Fate
2020年12月発売予定『宿命の旅団』(2-5人/30分/12歳以上)

カルカソンヌ ディ・スタッド

『カルカソンヌ』に壁が出来た!?
それが『カルカソンヌ ディ・スタッド』なんです。

通常のルールに追加されている壁、そして何より箱が木箱でかっこよい。
さらに言うと、タイルも木らしいので遊んでみたい。
あと、定期的に来る『カルカソンヌ』やりたい周期ってあるじゃないですか?

・・・それが今月です。
なんていうか、ピクミン的な引いて、置いて、置いて、引いて・・・そういうところが大好きです。

ツイクスト

『オセロ』とかそういった類の完全情報ゲーム。
公式サイトによると『囲碁』に着想を得たらしいですよ。

恰好つけていってみたは良いけど、そのほかのことは良く分かってないんですよね。
ただ、ボードの端から端まで橋をつなぐゲームってことくらいしかわかってないです。
最近GPさんから発売されたので比較的手に入りやすくなったので気になってたんですよ。
調べてみたら、歴史は結構古くて1962年に発売されたみたいです

色んな基本形とかも公式サイトで紹介されていたりします。
それだけやっぱり奥深いゲームなんでしょうね。
遊ぶのが楽しみです・・・が、同じくらいのレベルの人とやりたい!

基本情報を書くと下記のような感じです。

プレイ人数 2-4人
プレイ時間 45分
プレイ年齢 8歳以上

【公式サイト】

ツィクスト
ボードゲーム「ツィクスト」日本語版の公式...

ミクロマクロ クライムシティ

「ウォーリーを探せ」って知ってます?
楳図かずおのように赤白のシマシマ服を着ている男を探す絵本です。
図書館で借りるとウォーリーになぜか赤丸が付いているんですよね・・・着いてない?文化レベルの差ですかね。
何はともあれそんな経験が出来るボードゲームがこの度登場したわけなんですよ。

実際はどんなゲームかはあまりちゃんと調べているわけではないんですが、「ウォーリーを探せ」みたいだっていう声はTwitterとかで良く見ました。
独断じゃないですよ、「ミクロマクロ ウォーリー」でTwitter検索をかけてみると沢山”っぽい”ってい感想見れますよ。

ちなみに、Webからでも『ミクロマクロ クライムシティ』の体験版が遊べるみたいなので気になる方は是非やってみてはどうでしょう。
私はまだやってないけど。

基本情報を書くと下記のような感じです。

プレイ人数 1-4人
プレイ時間 15-45分
プレイ年齢 12歳以上

【公式サイト】

MicroMacro - Crime City
MicroMacro is a detective game played on a city map. Play the free online Demo to solve your first Case.

遊んだ感想は下にまとめました。

【所持ボドゲ紹介するだけvol.1】 『ミクロマクロ:クライムシティ / MicroMacro: Crime City』ゴシップ記者の気持ちわかるぞ
『ミクロマクロ:クライムシティ/MicroMacro: Crime City』とは カワイ子ちゃんの絵がパッケージに描かれて、内容も斬新なゲーム。 ステイホームにちょうど良い、丁度良すぎるゲームです。 カワイ子ちゃんと...

コメント

タイトルとURLをコピーしました