【福袋開封】上野上さま3周年福袋:5000円

Pocket

こんばんは、ギサワです。

福袋って言ったら、やっぱり冬だよなぁーなんて思っていたらまさかのツイートが飛び込んできたのはつい最近の話です。

福袋の中身より、まず
上野上さま3周年、おめでとうございます!!

このお店のおかげでボードゲーム生活が始まったと言っても過言ではないので感謝しかないです。
だから、むしろ3周年ありがとうございます!

福袋開封!!

福袋のシステムはくじシステムを導入しているようです。
1万円袋と5000円袋・・・それぞれ、封筒にはいっている数字を引き、対応する袋がもらえるというものです。

福袋の数は20個以上はありましたね。
私が引いた時は既に5000円福袋は2個だけだったので、2択でしたが笑。

結果は・・・21番!

アイシールドでもなんでも21番が一番良いに決まってますからね。
これは、きっと勝ち確定ですね!!

お洒落な袋に入っていますね。
買ったときに、店長に「開けていきますか?」と言って頂きましたが、ブロガーの端くれとして「直前まであけるわけにはいきません」と、美学きどって断ってました。
これは、後に良い判断だったと分かります。

開封結果は2個・・・大当たりです!!

「テストプレイなんてしてないよ 黒」・・・多人数で出来るパーティーゲームです。ダイスを使うところが前作と異なるところです。。。たしか

そして、「カバー・ミー」・・・バッティング競りのようなシステムを採用しているお洒落なゲーム。

2つともすごく名作です。
値段で考えても8000円くらいになります!
文句のつけようもありません、大満足です!!

ただ1点・・・両方持ってるwww

福袋はコレも醍醐味だからね!
危ない・・・お店で開けてたら変な空気になるところでした・・・セーフ。
今回のでわかったのは、福袋は自分の家で開けましょう!!

福袋で出た商品を私は売りたくないので、交換してくれる人探してみます!!