【ゲーム紹介】Pirates / パイレーツ

ギサワログ

どうも、ギサワです。

今回紹介するのは『Pirates / パイレーツ』っていうゲームです。

『Pirates / パイレーツ』とは

船長だけが海賊団じゃない他の団員をうまく使って捕獲をしよう!
ちなみにこのゲームはカナダの出版社"Red 5 Comics"から出ている"Bonnie Lass"の世界観となっています。
日本だと"Onepice"とかコラボしたりするんですかねと思っちゃいますね。

『Pirates / パイレーツ』の基本情報

TODO ショートコード化

『Pirates / パイレーツ』のゲーム準備

準備はとっても簡単です。

まずは「ゲームボード」を配置して、その上に「冒険タイル」をシャッフルして裏向きで配置後、4枚だけ「ゲームボード」に表向きにして配置します。
これで冒険に行く準備はほぼほぼ完了です!
(実際には「船タイル」「遺跡タイル」「モンスタータイル」の3種類があるのですが、本記事ではまとめて「冒険タイル」と記載しています)

次に、各種「トークン」類を所定の位置に配置しましょう!
これだけで場の準備は完了です!

最後に個人の準備として「海賊コマ」を5つと「5コイン」をもらうことになります

さぁ、冒険の旅に出かけましょう!

『Pirates / パイレーツ』のルール説明

ゲームの終了条件

20回捕獲行動が実施された場合(場からすべての「冒険タイル」が無くなったら)ゲーム終了です。

最終的に「コイン」を多く持っている人が勝者になります。
「トークン」「タイル」に記載されているものも一番持っているプレイヤーが「コイン」に変換することができるようになります。
また、「黒い地タイル」は最後に持っているとマイナスの効果になります。

それではゲームの流れを見ていきましょう!

ゲームの流れ

スタートプレイヤーから順番に時計回りで手番を繰り返します。
手番で出来る行動はは4つあります。
手番になったら4種類の行動の中から1つを選択して実行します。

手番で出来る行動
  • 1つ目
    海賊団を組む
    船長になるのは俺だ!
  • 2つ目
    捕獲
    攻め込むぞー!
  • 3つ目
    反乱
    船長うるせぇ、行くぞ!
  • 4つ目
    海賊の身請け
    戻って来いよ。。。な?

海賊団を組む

海賊団を作ります。
自身の「海賊コマ」が一番上に乗っている(もしくは1枚)を選択して、他のプレイヤーの「海賊コマ」が一番上に乗っている(もしくは1枚)を選択して重ねます。
そのあと、その重ねた「海賊コマ」を含めて自身の前に配置します。
このひとまとまりが海賊団となります。

重ねる方も、重ねられる法も複数枚でも大丈夫です

ちなみに海賊団の上限は9枚です。
「海賊コマ」が10枚以上になるような海賊団は作れません。
さらに海賊団をばらばらにすることもできません。

自身の海賊団を自身の海賊団の上に配置することもできません

捕獲

自身の「海賊コマ」で海賊団を結成しているのなら捕獲を行うことができます。
捕獲は「ゲームボード」上の「冒険タイル」に自身の海賊団を配置することで実施されます。

「冒険タイル」の右下に必要な海賊団のコマ数が書かれているのでそのコマ数を超えている海賊団のみ配置することができます。

「冒険タイル」の上に海賊団を配置したらタイルから得られる戦利品を獲ます
戦利品には「コイン」と「戦利品トークン」の2種類があります。
「戦利品トークン」を獲得できるチャンスがあるのは一番上に「海賊コマ」を配置しているプレイヤーと二番目に「海賊コマ」を配置しているプレイヤーだけです。

「戦利品トークン」が2枚ある場合は、一番上に「海賊コマ」を配置しているプレイヤーが1枚獲得して、残った方を二番目に「海賊コマ」を配置しているプレイヤーが獲得します。

「戦利品トークン」が1枚の場合は一番上に「海賊コマ」を配置しているプレイヤーしか獲得できません

次に「コイン」の分配を行います。
一番上に「海賊コマ」を配置しているプレイヤーが今回の戦いに参加した「海賊コマ」に記載されている数字分「コイン」を払います。
一番上の「海賊コマ」は残った分をもらうので払いはありません
全員に支払いを行った後「冒険タイル」を一番上に「海賊コマ」を配置していたプレイヤーが獲得します。
その後、捕獲に参加した「海賊コマ」は各プレイヤーの元に戻ります。

今回の戦利品の「コイン」で支払いができない場合「冒険タイル」は獲得できません。破棄します

場の「冒険タイル」は表向きの「冒険タイル」が全て無くなったタイミングで補充を行います。

反乱

「黒い地タイル」を他のプレイヤーに渡して反乱をすることができます。
反乱は他のプレイヤーの海賊団に自身の「海賊コマ」がある場合、かつ対象の海賊団で捕獲できる「冒険タイル」がある場合のみ実施できます。

自身の「海賊コマ」を海賊団の一番上に移動させます。
その後、捕獲と同様の動きを行います。

注意点として、反乱から捕獲をした場合「コイン」の支払額は通常の2倍となります

海賊の身請け

手元に自身が動かせる「海賊コマ」がないので"海賊団を組む","捕獲"もできない、それに"反乱"したくない(できない)ってい時にとる行動は一つです。
自身の「海賊コマ」を返してもらいましょう。
"海賊の身請け"では他のプレイヤー(自身が取り返したい「海賊コマ」がある海賊団の一番上にコマを置いているプレイヤー)に「5コイン」を支払うことで自身の「海賊コマ」を取り返すことができます。
そして、その取り返した「海賊コマ」を使用して"海賊パーティーを組む"を行わなくてはなりません

「5コイン」が払えない場合は銀行が立て替えてくれます

『Pirates / パイレーツ』の感想・得点

未プレイ・2022年度内にプレイしたいところ

この記事を書いた人
gisawa

ダイス大好きボードゲーマーです。
本質的に運だけで生きているのでそんな深いことは書きませんが、もしやたら詳しいブログが書かれたら勝手に誰かに勝負を挑んでいるだけです。
新作の情報とかよりかは自身が遊んだゲームについてゲーム紹介をしていきます。
自身のゲーム会用のサマリーなんかもアップロードしてたりします。
よろしくお願いします。

gisawaをフォローする
ギサワログ ボードゲーム レビュー・紹介
スポンサーリンク
gisawaをフォローする
ボードゲームコレクト!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました